結婚式を挙げるための必要な事は?貯金をすることも含めて工夫する考え方は?

Pocket

結婚挙げるための資金の貯金は必要?

結婚式についてどうする?という悩みや相談をされたときにあげられるのは

結婚式をする資金をどうするか?

という内容も必ず出てきますね。

理想の結婚式をしたい。

じゃあやりましょう・・・それで?

といっても当然ですが費用の問題がまず、出てきますね。

結婚式の資金について調べてみました。

結婚式の費用って具体的にどのくらい?

StockSnap / Pixabay

例えばですが、海外で結婚式を挙げたいと思ったら参列する方の旅費やホテル代や現地でのコーディネート等、結婚式以外の事も考えなくてはいけません。

その費用についても相談する事になりますね。

結婚式についてどの位の予算が必要になるか私が調べてみた結果になりますが

結婚式にかかった総費用は一般的にはざっとですが300万円から400百万円の間で

行われていました。

価格帯によりますがこのくらいの予算で行われている式が

多かったですという結果です。

という事で結婚式にはこのくらいの費用が掛かる訳ですが

これから結婚生活を行なう中で結婚式以降の事も含めて

資金をどうするか?

結婚を見据えていろいろな準備ができると思いますので紹介します。

結婚式の費用を抑える方法とは?工夫できる8つの事とは?

Brida_staright / Pixabay

結婚式の費用は約300万円位の金額という事はいろいろな努力が必要なのかなと思います。

その方法は1つではなく様々な方法を行う事で工面できることができると思います

その方法を紹介していきたいと思います。

結婚式場について調べる

一般的に行われる国内の結婚式について説明したいと思います。

結婚式場について調べる。

結婚式場は専用の結婚式場からホテルなどあります。

複数の結婚式場の予算を比較してみましょう。

結婚式を行う時期でも式場の予算が変わるので

比較する際には時期についても詳しく調べてみたらよいですね。

セルフで行う

結婚式には会場で行う以外にも引き出物はどうしようとか

結婚式の送り状などの発送も必要になってきます。

委託することもできますが、自分たちでこの作業を行う事で

安く済ませることができます。

DIYという言葉がありますが、自分たちでできる事を

行う事で、費用を抑えることができます。

ウェディングプランナーの方に相談する

結婚式場にはウェディングプランナーの方等結婚式についての

専門の仕事をされる担当の方がいますので、その方に相談して

費用を調整できます。

結婚資金のために貯金する方法

結婚式の費用が足りない。工面できないという場合は

貯金するのが堅実的な方法だと思います。

普段の生活で必要なお金ですが結婚式のために貯金するための

工夫がありますね。

結婚式のための口座を新しく作る

これは方法の一つになるのですが、定期口座を作ることで

毎月必ずお金を一定額貯金するので長期的になりますが

確実にそのために貯金することができると思います。

家計簿をつけてみる

この方法はすでに実践されているかたは無視してもらって

構いませんが、普段の生活で使っているお金がどの位

何に使っているのかを客観的に理解するために必要だと思います。

家計簿をつけてみて実際にちょっと削れるお金があることを知って

ちょっとずつ節約するきっかけにすることができます。

趣味を変えてみる

生活を充実させるために趣味があると思いますが好きなことに

お金を使う事もありますが、生活を充実させる方法はあまり

お金をかけない方法でもできます。

例えば読書ですが、図書館をりようしたり月1000円以下で利用できる

電子書籍の読み放題のサービスがあります。

映画鑑賞も映画館で観る事で充実感が得られると思いますが

過去の映画作品は動画配信サービスがありますので映画館で観る

回数を減らしながら動画配信サービスと合わせて利用するなど

すれば趣味にかけるお金を節約することができますね。

節約したお金を貯金にすることができますね。

両親に相談してみる

結婚式への資金を貯金する以外にもご両親へ相談して

資金を援助してもらって結婚式を挙げる方々もいます。

ですが、ご両親を頼ることへ悩む方がいます。

ヤフーの知恵袋で相談している内容を紹介します。

結婚式資金両親からの援助。 来年晴れて結婚式をすることとなったものです。

min********さん2016/7/2612:15:26
結婚式資金両親からの援助。

来年晴れて結婚式をすることとなったものです。
そこで、一つ親からの支援金についての問題が発生しました。
私と彼の貯金で結婚式は賄える金額をためています。

最初は親の支援なく結婚式を挙げるつもりで準備を進めていましたが、彼の両親が「100万ほど支援させてほしい」と彼に言ったようで昨日彼からそのことを聞かされました。
私の家は貧乏で、借金もあります。両親は私からも100万ほどお金を借りています。(返済の予定は全く立っていません)
私は親からの援助は一切ないと思っていますし、援助するお金はないともともと言われていたので、結婚式の準備を彼としていく前の段階にはそのことを彼に伝えていました。
更に結婚式は新郎側が出して当然という思考が母にはあります。
その理由が私の両親の結婚式の時は私の父がすべて負担したそうです。その分母は何も口出しできず、結婚式にかかった費用も知らないとのことですが。
私は、この母の「してもらって当然」という考えは好ましく思っていません。しかし母も頑固でこの考えを曲げません。
彼から「俺の親が100万ほど資金援助してくれるらしいんだけど、そうなったら○○(私の名前)の親の顔が立たないんじゃないか。となると、いくらか○○の親からも援助してもらった方がのちのちのこともあるのでよいのではないか」といわれました。遠回しにお金を出してもらってよと言われてしましました。
確かにそうかもしれませんが、私の実家にはお金がありません。
私がかしている100万を資金として当ててもよいからとたとえ言ったとしても返すお金もないと思います。
母の昔からの口癖は「お金がない」です。
前「いつ100万返してくれる?」と母に聞いたら「お金がないから返せるわけないじゃろ!!」と逆切れされてからは、そのことについて口に出していません。
話はそれましたが、どうしてもお金が準備できない場合は、私が副業でアルバイトでもして稼いで「これが私の両親からの援助金です」と彼側には伝えた方がよいのかなと思ったりします。(私は正社員ですが副業もOKの会社なので)
一応式までに後いくら貯めようと目標金額を決めていたので、親からの支援金ですという口実をつくるにはアルバイトをするしか、、、。私の貯金額も彼は知っているので。
新郎側の両親が100万、私の両親が0というのは世間的にどのような感覚でしょうか、、、。
もし不平等なら新郎側の資金をお断りするということも私の意見として彼と話し合いましたが、、、彼的には「もらえるものはもらった方がいいのではないか」という意見です。
皆様の意見をお聞かせください。
厳しい意見でもかまいません。

引用 ヤフー知恵袋

この方は結婚式を挙げるためを資金をご両親が出してもらう事になっているのですが

女性方の母親の意見で夫婦双方から資金援助してもらえないために女性がどうしたらいいかと

悩まれているという内容です。

私の感想としてはしっかり話し合ってご両親同士で不満がない落としどころに

落ち着けばよいのかなとおもいました。

実際にご両親から援助してもらう割合を調べてみました。

大体ですが、6割くらいのカップルがご両親からの援助されたことがあるという結果でした。

援助の金額は?

調べてみた結果、50万円から150万円位の金額の幅で半数の割合が占めていました。

結婚式を挙げるために必要な資金をどうするか?について調べてみました。

Share this:
最近の投稿
人気結婚相談所ランキング




人気結婚相談所ランキング




パートナーエージェント










   初期費用と月会費以外に支払う料金はあり
   ません。
             3つのコースと20代、ミドル世代、シングル
             マー応援価格を設定の料金体系


   成婚コンシェルジュマルチサポートシステム
   の手厚さ で成婚をサポートします


   結婚相談所の業界の中で成婚率がナンバ
         ーワン


   会員相互紹介プラットフォームのコネクト
   シップに加盟している
                    別の結婚相談所の会員から紹介も可能




パートナーエージェントの詳細はこちらからどうぞ
↓      ↓       ↓      ↓

パートナーエージェント [資料請求]





ゼクシィ縁結びエージェント










   専任のマッチングエージェントによる
   活動開始から成婚までをしっかりサポート


   1か月以内のデート成立が80パーセントの実
   績


   入会費用と月会費以外に支払う料金は
   ありません。3つのプランから選択


   会員相互紹介プラットフォームのコネクト
   シップに加盟している
                    別の結婚相談所の会員から紹介も可能




 ゼクシィ縁結びエージェントの詳細はこちらからどうぞ
        ↓      ↓      ↓

ゼクシィ縁結びエージェント





エン婚活エージェント







   3か月以内にお見合いが成立しなければそれま
   での活動費金額返金保証


   電話やメールでの活動なので最寄りの結婚相談
   所の営業所へ行くことが無く婚活ができる


   毎月6名以上の紹介を保証と専任コンシェルジ
   ュのサポートで3か月以内のお見合いを保証


   会員相互紹介プラットフォームのコネクト
   シップに加盟している
                    別の結婚相談所の会員から紹介も可能




   エン婚活エージェントの詳細はこちらからどうぞ
        ↓      ↓     ↓

エン婚活エージェント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする